タグ:DISTAGON T*2.8/25 ( 99 ) タグの人気記事

Cloudy sky

c0126428_23131963.jpg

c0126428_23133072.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります








■Photography place:
 大阪市内にて

■Equipment used:
 D2Hs+Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2010-03-08 23:15 | 風景・街

Glass zone

c0126428_12521220.jpg

c0126428_12522390.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります

























c0126428_1253332.jpg









■Photography place:
 大阪市地下道にて

■Equipment used:
 D2Hs+Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2010-03-07 13:05 | 風景・街

In glass #2

c0126428_037413.jpg

c0126428_0372726.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります

























c0126428_0391132.jpg

画像をクリックして頂くと大きくなります








■Photography place:
 大阪市内地下道にて

■Equipment used:
 D2Hs+Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2010-03-05 23:57 | 風景・街

In glass #1

c0126428_21115100.jpg
c0126428_21111842.jpg
























c0126428_21114144.jpg

画像をクリックして頂くと大きくなります








Nikon D2Hs

 今は有効画素数410万画素の少し古いデジタルカメラを持ち歩いています。
最近のカメラ携帯にも劣る画素数だと思います。繊細な描写は苦手ですが
割り切ったかのような立体感と高コントラストな描写が魅力です。
測光が適切であれば、光がやや乏しい場所でもノイズを抑えて画を得ることが
できます。私はISO800を上限としています。難しいのはレンズとの相性です。
今のところ手持ちのレンズでは、レンズ枚数が少なく極端なコンパクト設計では
ないもの、と相性が良いように感じます。
 まだまだ評価途中ですが、Ai Nikkor 50mm f2(初期タイプ)、Distagon T*2.8/25、
DISTAGON T*2/35の3本が立体質感表現、テクスチャ描写、抜けの良さで最高評価。
次点でAPO-LANTHAR90mmとなっています。(いずれも現在手持ちレンズのみで評価)


■Photography place:
 大阪市内地下道にて

■Equipment used:
 D2Hs+Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2010-03-04 21:43 | 風景・街

Sudden pillar

c0126428_21375650.jpg

c0126428_2138769.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります








■Photography place:
 大阪市内にて

■Equipment used:
 Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2010-03-03 21:39 | 風景・街

Three angles

c0126428_21474664.jpg

c0126428_21475856.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります








■Photography place:
 大阪市難波界隈にて

■Equipment used:
 D2Hs+Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2010-03-02 21:48 | 風景・街

Bazaar

c0126428_2273351.jpg
c0126428_2274026.jpg







■Photography place:
 大阪市内にて

■Equipment used:
 D2Hs+Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2010-03-01 22:09 | 風景・街

Aerial way#3

c0126428_23461712.jpg

c0126428_23465472.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります

この橋の別カットを海外サイトへ発表しました。
Takashi> ←クリックしてください。
(この海外サイトではTakashiというネームを使用しています、私(Neosilent)です。)






私が知っている大阪港の雰囲気が出ているのは、1枚目の方で気に入っています。
なので、ブログではこちらを使用しました。
2枚目(海外サイト分)は、橋の特徴を強調したカット。要素を切り詰め、消化された表現になっています。

切り取り方1つで雰囲気が変わる、写真は面白いです。




ここで、お知らせを2つ。


<お知らせ・1>
明日(土曜日)は、更新をお休みさせていただきます。
8日(日曜)の夜、更新いたします。

<お知らせ・2>
最近、毎週日曜の夕方に放送のテレビ番組を楽しみにしています。
テレビ朝日系18:30~19:00放送の、「奇跡の地球物語」という番組です。

主な概要:
「先人の教えに学びながら人間の可能性を追求し、地球の未来を創造するきっかけをお届けします。
最先端の科学を紹介し、私たちの未来にどんな希望を残すことができるのかを考えていきたい。
明日誰かに話したくなる!新しい発見がいっぱい!の科学番組。」(番組HPより)

 簡単に申し上げると、「知的好奇心をくすぐる」系の番組です。
ただ難しいことを紹介、述べるのではなく、CGや動画プラス、静止画(写真)を使用し
楽しく見ごたえある番組づくりをされています。民放的な派手さはあまり感じません。
 この番組のスポンサーは、「Canon」で、「Canon presents」とコピーが入っています。
とにかく、映像・写真は美しく、目を見張るものが連続します。30分番組のスケールを
超えいる気さえします。スポンサーの協力が大きいのでしょう。
 写真の好きな方は、毎週ゲスト(女優)の方がナレーションを時々挟むのですが、
その時に流れる静止画(写真)を見てほしいと思います。凝ったものもありますが
スナップ的なものがあったり、写真のカット、チョイス等参考になるかと思います。
月刊写真誌の掲載写真も素晴らしいですが、この番組では週1回美しい写真が見れます(笑)

日曜の夕方、ご家族で見て楽しい私のお薦め番組です。是非1度ご覧ください。






■Photography place:
 大阪港にて

■Equipment used:
 Distagon T*2.8/25
 (by hand)

by neosilent | 2009-11-07 00:36 | 風景・街

Holiday of the fishery#1

c0126428_23383117.jpg

c0126428_23383953.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります

























c0126428_23391493.jpg

画像をクリックして頂くと大きくなります















■Photography place:
 大阪・泉南郡にて

■Equipment used:
 Distagon T*2.8/25

by Neosilent | 2009-09-04 23:39 | 風景・街

Whereabouts of summer

c0126428_21511359.jpg

c0126428_21512230.jpg


画像をクリックして頂くと大きくなります









先週は山へ、今日は海に・・・ まるで子供の頃の夏休みのような(笑)

夏が終わりに近づくと、ホッとするやら落ち着かないやら、今頃になって少々複雑な気持ちです。
今年は、梅雨が長引いたせいでしょうか。 やはり短かった感じはあります。

ボートセーリングで遊び、ビーチで休憩中の方を撮りました。
残りの夏を楽しまれていた様子でした。







※Whereabouts of summer:夏の所在

■Photography place:
 大阪府泉南郡にて(左手の橋の先が関西国際空港です)

■Equipment used:
 Distagon T*2.8/25

by neosilent | 2009-08-30 22:06 | 風景・自然